ブログトップ
<   2009年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧
フリカッセ・ド・プレ★クッキング
5月28日、大宅保育園で年長児対象に、
レストランプロデューサーとして活躍中の早川シェフを講師に招き、
フレンチクッキング=フリカッセ・ド・プレ(地鶏のクリーム煮)を行いました。
a0111125_14453232.jpg

↑食文化の違いをわかりやすくお話ししながら、子ども達に質問。
 意見が飛び交います。


a0111125_1447623.jpg

↑チキンの姿に興味津々。
 シェフは命と感謝の心のお話をしながら、子ども達の知っている形
 (もも肉、手羽先…など)の部位に切り分けていきました。
 

a0111125_1449277.jpg

↑スープとり。いい匂いが立ちこめます。
 本物のスープの味に保育士さんも「(市販のものと) 全然違う!」


a0111125_1450465.jpg

↑ピラー体験。お家で刃物を使わせてもらえない子が多いので、
 切ったり、剥いたりすることは、一番人気です。


a0111125_14511677.jpg

↑できあがり。


a0111125_15182051.jpg

↑「おいしい?」
 「おいしい!これ、ぼくのむいた人参?」
 「ぼくのむいた人参入ってるよ。お家でもお手伝いしてね」
 「これからお手伝いする〜。楽しい!」
 給食と一緒にスープも残さずいただきました。

*お子さんに手伝ってもらうことの方が、時間がかかるかもしれません。
 けれど、お子さんのこの時期の“したい”という前向きな意思表示を
 保護者の方なりの方法で受け止めてあげてください。
 お子さんがこれから体験していく様々な行動に対する考え方は、
 周りの人の日常の受け止め方(受け答え)の積み重ねで作られていきます。
[PR]
by codomo_bunka | 2009-05-29 15:19 | イベント報告
サンスベリア1 花芽
なんだか葉っぱと違う芽が出てきた?
何かの種が飛んできて発芽したのかな?と思っていたら、
ニョキニョキ成長して、花芽だと気づきました。
調べてみると、とても濃厚なよい香りのする花が咲くみたい…。
100円ショップで葉っぱを1枚買ってきて挿し木にして育てて数年。
何鉢にも株分けするほど増えたし、1mを越えるサイズにもなったけど、
花が咲くのは初めての経験。とても楽しみです^^。
a0111125_1773083.jpg

a0111125_177468.jpg

[PR]
by codomo_bunka | 2009-05-27 17:16 | ひとりごと
体操
今日、東福寺保育園のふじちゃん(0歳児)教室で
産後のお母さんの骨盤の歪みや、背筋、腰などの痛みを自分で
治せる体操指導を行いました。
腰に痛みがあるときは膝に問題があることも多いので
一緒にストレッチしていきましょう。
無理をせず、できる範囲で自分の身体の重みや反動を利用して
自然な流れで身体をほぐします。マタニティの方もOKです。
お母さん方は、お子さんに目を配りながらも無駄話はしません。
きちんと講師の先生のお話を聞く態度は、清々しく素敵です。
そんなお母さんの姿を見て育つ子どもは本当に幸せですね。
a0111125_16432689.jpg

a0111125_16443520.jpg



また、長子のお話をして1週間しか経ってないのに、明らかに
上の子の様子が変わって(落ちついて)いて、驚きました。聞いてみると、
叱らないようにして、よく目を向けて、見守っているみたいです。
随分、努力しているみたいです。心から感心します。
お母さんの努力の分、子どもが幸せを感じて、穏やかになって、
お母さんも安心して、家族も、みんなが安らいでいけるといいですね。
大変だけど、自分が変わるのが、誰も傷つけず、
良い方向へ変わっていく一番の早道です。
人を受け入れること、受け止めることが全てにつながると思います。
[PR]
by codomo_bunka | 2009-05-27 17:04 | イベント報告
角張光子講演会及びワークショップ延期
5月29日の講演会、5月30日のワークショップは、
新型インフルエンザ蔓延に考慮して、延期となりました。
[PR]
by codomo_bunka | 2009-05-25 19:31 | お知らせ
忘れられない香り
先週、欲しかった薔薇『ルシファ』が咲いていなかったので、
ちるママさんとまた、薔薇を愛でにやってきました。


a0111125_21475785.jpg

a0111125_2149544.jpg

↑琴狆日記にRの書いていた琴イメージの『アンジェリカ』。
 見事に枝を張り、咲き誇っていました。
 「私を見て」って主張しているようなところが琴に似ているかも。
 『琴音』薔薇は清楚なので・・・。

a0111125_21521313.jpg

↑『プリンセスオブウエールズ』
 先週薄紫の『ニューウエーブ』を買ったので、今週は『ルシファ』を鑑賞だけして、
 一番好きな純白の薔薇で気に入るものがあれば・・・と思っていたのですが、
 ピュアホワイトはあまりありませんでした。残念。

 
a0111125_21503040.jpg

a0111125_21512550.jpg

↑『ミスティパープル』
 ・・・“大量の花びら”を有する『ルシファ』の蕾は非常に固く、
 まだ全然膨らんでいませんでした。来週も咲くかどうか不安なほど。
 ふと、かいだ『ミスティパープル』の芳香が素晴らしく、どうしても忘れられず、
 つい購入してしまいました^^;。
 嗅覚は、大脳旧皮質(感じる脳)にダイレクトに
 アプローチくるから、理性で抑えるのは難しいです。
 本能に訴えかけてくる相性だもの。逃れられません^^。

 ちなみに見るだけと言っていたちるママさんは、
 衝動に負けて2鉢も購入していました。


a0111125_21525566.jpg

↑この日もママべったりのちるりちゃん。眼差しが熱いです。


a0111125_21551285.jpg

↑ちるママさんから挿し木に・・・といただいた
 少しアプリコットがかった白いローズマリー&黄色いトーマス。
 ローズマリーの芳香にまたうっとり。


a0111125_21562798.jpg

↑卯木


a0111125_21571661.jpg

↑エゾムラサキ
 ついつい純白(冴え冴えとした青みがかった様な)に
 目がいってしまいます・・・薔薇でなくても。
 物心ついたときからずーーっと白ばっかり^^。
 ちなみに、ちるママさんは黒好きですが、
 薔薇は可愛らしいアプリコット系がお好みです。
 花は別・・なんですね^^。
[PR]
by codomo_bunka | 2009-05-24 22:38 | ひとりごと
マタニティ さくらちゃん教室
今日は助産師さんを招いて、出産に関することを詳しく教えていただきました。
個人の不安や疑問にも丁寧に応えていただきました。

a0111125_19531145.jpg

↑赤ちゃんの産まれるところ。
 お母さんが頑張るのと同じように赤ちゃんも頑張ってます。最初の共同作業ですね。
 そう考えると苦しい、痛い…だけでなく、喜びも実感できます。
 赤ちゃんと出会える幸せの通過点かな。


a0111125_19535056.jpg

↑骨盤ベルト
 正しい位置につけましょう。


a0111125_19545618.jpg

↑おむつ
 漏れを防いだり、圧迫しない付け方。
 ちょっとした工夫で赤ちゃんもお母さんも快適です。
 

a0111125_19552683.jpg

↑記念写真。もうすぐ出産のお二人。
 みんなでお腹の子に触って、「会えるの楽しみに待ってるね」って話しかけて^^。
 
[PR]
by codomo_bunka | 2009-05-21 20:13 | イベント報告
0歳児 ふじちゃん教室
5月20日東福寺保育園の親子教室でも、新型インフルエンザについてお話しました。

18日の大宅保育園に追加したこと
●マスク
 使い捨てマスクが品切れの場合は、布製のマスクを石けんで洗えば繰り返し使えます。
 せっかくなので、かわいいのを自分で作ってみるのも楽しいかも^^。
 装着時は、隙間からウイルスが入らないように頬に密着させてください。
 マスクをしても髪や顔をさわると手にウイルスが付着するので、触らないでね。
●アロマ
 ティートゥリー、ユーカリラディアータ、ラベンサラなど免疫を促進し、
 抗菌作用のある精油を使って、香りを楽しみながら風邪に対応するのもいいですね。
 マスクにつけたり部屋に香らせましょう。気分転換にもなります。
★その他、長子に対する言葉がけや対応の仕方などをお話ししました。

マタニティ教室に来てくださっていた方の赤ちゃんも、次々と産まれて0歳児教室に。
この前までお腹にいたのに、すぐ大きくなるものです。
私の声覚えてるかな?と思いながら、話しかけてます。
抱っこしたら、みん笑顔で応えてくれる、かわいい子ばっかりです^^。
 
a0111125_1941769.jpg

[PR]
by codomo_bunka | 2009-05-21 19:48 | イベント報告
5月30日(土) クッキーズミュージカル中止
5月30日(土)京都市東部文化会館で予定されていた
クッキーズのエコミューカル&食育コンサートは、
豚インフルエンザの発生により、中止となりました。
[PR]
by codomo_bunka | 2009-05-20 20:19 | お知らせ
子育て講演会
a0111125_20311138.jpg

大宅保育園で、豚インフルエンザを中心とした
 「子どもの事故と病気の対処法」についての講演会を行いました。
 今までのインフルエンザは、国民の1割が罹ると言われていましたが、
 今回の豚フルは、免疫がないため、6割が罹患する可能性があります。
 そのため毒性は弱いのですが、社会生活に大きな支障がでてくることが
 予想されることから感染防止が必須です。
 
 1.乳幼児に関しては、大人のくしゃみなどが頭上から降りかかるので
  つばの大きな帽子を被る、ベビーカーのフードを被せるなどの予防をしましょう。
 2.消毒
  除菌と書いてあるウェットティッシュにも大きな効果はありませんので、
  スプレー式の消毒液やジェル状の消毒液を使いましょう。
  使用量を書いていないことが多いようですが、1回につき3ml、
  または3cc/小さじ1杯と、かなりの量が必要です。
  スプレー式はすぐに気化してしまうため、できればジェル状のものがおすすめで、
  15秒くらいかけて丁寧にすり込んでください。
 3.手洗い
  15〜20秒かけて丁寧に洗ってください。
  そして、洗った時間と同等の時間をかけて、「流水」ですすいでください。
  石けんで洗っても菌は手に留まっています。丁寧に洗い流すことが大切なのです。
 4.マスクの扱い方
  マスクをはずすときは必ず、汚れていない(菌の付着していない)ゴムの部分を
  もってはずしてください。外に向いているマスクの面を掴むと雑菌が手に付き、
  意味がなくなります。また、マスクを捨てる際も菌が飛散しないように、
  外面を内側に向けて捨てたり、ビニール袋などに入れて捨てるなど注意しましょう。
 5.咳
  マスクをせずに咳やくしゃみをする際は、ティッシュなどで口と鼻を覆い、
  顔を人に向けないように(できれば他人と1メートル以上離れ)ましょう。
  鼻汁、タンなどがついたティッシュは、マスク同様注意して捨てるようにしましょう。
  

a0111125_20275486.jpg

a0111125_20282460.jpg

a0111125_20285885.jpg

a0111125_20292111.jpg
 
↑事故を防ぐために、まず子どもの視野を確認します。
 事故は、外より家の中で多くおきます。
 子どもは、視力も弱く、視野も狭いため、それに応じた対応が必要なのです。
[PR]
by codomo_bunka | 2009-05-18 21:12 | イベント報告
薔薇園へ
雨を気にしながら、
どうしても行きたかった薔薇園へいって来ました。
いつまでもいたくなります。本当に癒されます。
そして、まだ咲いていない薔薇もあるので、また来たいような・・・。
a0111125_19591079.jpg

a0111125_19594252.jpg

a0111125_200797.jpg

a0111125_2003070.jpg

↑芍薬の蕾のような形がかわいい。


a0111125_2013624.jpg

↑欲しかった紫の薔薇ニューウェーブ。繊細な藤色がきれいです。
a0111125_202984.jpg

↑咲き進むと全くイメージが変わります。どちらも素敵。


a0111125_2072538.jpg

↑疲れたのでカフェで一休み。
 琴も幸せなおやつタイムです。
 でも、お友達の残りをもらっても琴の食欲には追いつきません: ;

 ・・・詳細は、Rライターの「はんなり琴狆」日記で。
[PR]
by codomo_bunka | 2009-05-18 20:25 | ひとりごと