ブログトップ
<   2009年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧
やんちゃフェスタ2009 弟1部開催
a0111125_22412857.jpg

↑カレーのおいしい町屋のラトナカフェでランチをして…
a0111125_22563152.jpg

↑梅小路公園のやんちゃフェスタ開場へ
a0111125_22424583.jpg

↑公園内の水辺では、子ども達が水遊びに夢中
今日は半袖が似合う陽気でした。暑いくらい。
やんちゃフェスタには遊びのコーナーは数え切れないくらいありますが、
とても気候がよかったので、広い芝生とたくさんの緑だけでも楽しめたほど。

a0111125_22434936.jpg

↑ステージ上のクッキーズ
オープニングでは新撰組リアンが登場して、盛り上がったそうです。
a0111125_2245283.jpg

↑どんぐり銀行
a0111125_22452679.jpg

↑水辺の生き物コーナー・ザリガニとふれあい
a0111125_22461344.jpg

↑木工コーナー
廃材を使い、本棚や椅子など好きな物を作ります。
a0111125_22473561.jpg

↑白バイに乗車しての写真撮影
a0111125_22481610.jpg

↑鳥のペンダント作り
a0111125_22485214.jpg

↑中高生の音楽コーナー
お客さんを呼び込む姿は初々しく、ベルなどの演奏も一所懸命でかわいかったです。
a0111125_22495587.jpg

↑原始体験コーナー・火おこし
[PR]
by codomo_bunka | 2009-10-31 22:52 | イベント報告
底冷え
外は今日もぽかぽかなのに、下の階に部屋が入っていないせいか(自転車置き場)
会社は底冷えがしてとても寒いです。
すでに朝夕ストーブが欠かせません。寒がりの琴も…
a0111125_17572252.jpg

↑琴「待ってまちた!真ん前ゲットでしゅ」
[PR]
by codomo_bunka | 2009-10-30 18:16 | ひとりごと
一日
a0111125_2132141.jpg

a0111125_2103117.jpg

↑岡崎のカフェ ル・フジタでランチ

a0111125_20434138.jpg

↑打ち合わせ場所の京都会館までお散歩
途中、偶然知り合いの写真屋さんにお会いして、立ち話。

a0111125_20441121.jpg

↑琴「京都会館裏に着きまちた」

a0111125_204450100.jpg

↑鴨川
今日は、ぽかぽかと暖かいお天気だったので、歩いて帰りました。
鴨川縁のカップルは、本当に気持ちよかったでしょうね ^^。

a0111125_20451458.jpg

↑秋桜
お花屋さんの店先で、ベージュと淡黄色の色合いが素敵な秋桜を見つけました。

昨日は、なかなか気持ち的にキツイ一日で、心が苦しくなって
誰かとお話したいなぁ…と思いながら、何の行動も起こせずに寂しく帰宅。
すると、ポストに恩師のI先生からのお手紙…。
今も昔も見守ってくれていて。やっぱり、がんばらないとね。

今日は、秋桜は愛らしいし、鴨川の風は気持ちよく、
お会いした方々の笑顔と優しい話し方…からたくさん元気をもらいました。
明日に向けてがんばろう。一歩いっぽ…。
[PR]
by codomo_bunka | 2009-10-29 22:06 | ひとりごと
祖母の話・手紙
a0111125_19185237.jpg

R宛に仕事先の方からお礼のメールが届きました。
今日はRが留守をしているので、明日見ることになります。
現場の声が伝わる嬉しい内容の文面です。早く明日が来ないかなぁ ^^。
Rが見るのが、とても楽しみです。

それで、祖母が言っていたことを思い出しました。

短大の2年間家を出ていた時、私は祖父に月2〜3回の割合で手紙を出していました。
祖母にも…と思ってはいたのですが、同じ様な内容になってしまうし書けませんでした。
そのことを実家に帰った際に謝ると祖母は
「おじいさんに出してくれているのに、いらないわ。
 おじいさんが喜んでいるとおばあちゃんもうれしいのよ。
 それにMがおじいさんを思って書いてくれていることもうれしいの。
 おばあちゃんのことはいいの。だから、他の人に出すときも、
 誰に出すときも、その人のことを大切に思って、気持ちを込めて書いてね。
 そうすると幸せがいっぱい繋がっていくの」と言いました。

些細な日常のことを書いた手紙でしたが、20歳で祖父が亡くなり、祖父のお葬式の時、
近くに住む祖父の妹が「いつも、お兄さん、うれしそうに手紙を持って来て
私に見せてくれてね…、ありがとう、ありがとう」と私を抱きしめました。

その時初めて、祖母の言っていた“繋がっていく”ということがわかりました。

大したことはできないけれど、自分に関わってくれた人に感謝を込めて。
ポストに投函する時は「幸せが届きますように」と思っています ^^。
[PR]
by codomo_bunka | 2009-10-27 20:24 | ひとりごと
二人でランチ
a0111125_1839975.jpg

a0111125_18392890.jpg

台風20号の影響か、雲の流れがとても早く感じられました。
今日は、琴と二人で新風館のお外でランチです。
お世話係Rがいなかったので、琴のお洋服も、ご飯も忘れてしまいました。

a0111125_18395241.jpg

↑寒くてちょっと震えていた琴
「待っててね、今、ごはんとサーモンを分けてあげるから…」
[PR]
by codomo_bunka | 2009-10-27 19:00 | ひとりごと
新型インフルエンザのお子さんへの伝え方
多くの園・学校でインフルエンザが流行しています。
そうした中、発生源(犯人)を探す保護者の方たちがいるようです。
「○○ちゃんとこ、ちゃうか?」など保護者の方が軽い気持ちであっても噂し合うと
お子さんも同じ視点でお友達を見ます。
そして、○○ちゃんが悪いという流れができます。

物事が起きた場合、それをお子さんにどう伝えていくかということは、
とても重要なことです。
保護者の方の捉え方によりお子さんの心の育ちが変わってくるからです。
私は物事に対する受け止め方=人格だと思っています。
今回のインフルエンザに対しても様々な視点から捉えることができると思います。
 ・罹患した子どもの具合はどうか?
  →「○○ちゃん早くよくなるといいね」…人を思いやる心
 ・どうして罹患したのか?
  →衛生面? 不規則な生活? …自分たちはできているか?自己反省 など。

家庭での病気に対する考え方、食事の在り方、家族の大切さ(○○が倒れたら?)…
家族で、共通のお話をするよい機会でもあります。
どの面に光を当てるか、子育て・自分育ては、その選択の連続です。
周りに嫌な人が多いと思ったり、相手のせいにするという環境は
決して楽しいものではありません。

今の状況の中で、どうすれば良くなるか、自分に何ができるかを考えられる
思いやりのある子どもに育つよう接してあげてください ^^。
[PR]
by codomo_bunka | 2009-10-26 17:43 | ひとりごと
おじゃまむし・衣替え
a0111125_2033166.jpg

朝夕、寒くなったので冬物の袋を出してきたら、目ざとく見つけてその上でおねんね。
何もそんな滑るところにしがみついて寝なくても…。
新しい物好きの琴の興味は、一日くらい続きます。
もう…と思いながらも、必死な姿がかわいくて ^^。
入れ替えは、明日でもいいかな…。他のことしようっと。
楽しいことがあってよかったね。
[PR]
by codomo_bunka | 2009-10-25 20:45 | ひとりごと
御所でのんびり
前回、広々とした京都御所(御苑)があまりに気持ちよかったので、
Rと美奈ママさんと、今度は思いっきりゆっくりしようとお弁当を買って来ました。

a0111125_20574944.jpg

↑美奈ママさんの口から目が離せない美奈ちゃんと目の前のお弁当が気になるいろはちゃん

a0111125_2058346.jpg

↑何もない手からご飯が出てくるのを待っている琴
琴「早く出てきてくだちゃい」

a0111125_20583945.jpg

↑琴と木の上
外人さんのカップルが木の上で本を読んだり、仲良く話しているのが楽しそうだったので
私もまねして登ってみました(^^)v。
最初の木の枝まで高くて登れるか不安でしたが、思いのほか足が上がって。
初めて身体が柔らかいことが役に立ちました ^^。

a0111125_2059413.jpg

↑Rと小川のせせらぎを見つめる琴
強気な琴が怖がっています。

a0111125_210071.jpg

↑お団子になってたわむれていた3狆

a0111125_21351494.jpg

↑琴の匂いとふわふわの手触りと日差しが気持ちよくて、ウトウト…

a0111125_21361124.jpg

↑今日のメイン…sleep
眠くて眠くて、とにかく眠くて。緑いっぱいの御所でお昼寝がしたくて来ました。
もう、このままずっと眠っていたい。起こさないでください。

a0111125_21365355.jpg

↑美奈ママさんもsleep
琴「美奈ちゃんも寝るんでちゅか?」
美奈ちゃん「リードを持たれちゃしょうがないわ、次のご飯までちょっと休憩よ」

a0111125_20164544.jpg

↑元気なRだけが琴とお散歩三昧。

a0111125_2017374.jpg

↑そして琴も疲れて足がよろよろに…。
琴「うっ…もう…足が動きまちぇん…」

a0111125_21375455.jpg

↑陽も落ちてきたので、近くのcafe Helloで、疲れを癒すため、糖分補給

a0111125_21382988.jpg

↑じっと手を見つめる琴「まだ出てこないでちゅか?」

a0111125_2252773.jpg

↑琴「もう、待ちきれまちぇん、ガブッ」
あんなによろよろしていたのに、既に体力が回復している…すごいです。

Rのはんなり琴狆日記に続く…。
[PR]
by codomo_bunka | 2009-10-24 22:58 | ひとりごと
秋桜
a0111125_20571469.jpg

↑近所の植木鉢にそっと咲いていた秋桜(コスモス)
 四季折々に好きな花はそれぞれありますが、秋は、秋桜です。
 秋桜を見ると、昔、石川県?…で、野生で群生していたのを偶然見つけて、
 あまりにもきれいだったので、どうしても近くで見たくなって
 車を止めて、足場の悪い道を降りて、見に行ったことを思い出します。
 また、亡き祖父が秋桜の儚げな姿を「かわいらしかろう」と言いながら、
 冷たくなった私の手を握ってくれたことも。
 …他にも、秋桜には温かい思い出がたくさんあります。

 花言葉を調べてみたら、「乙女の心」。
 9月15日の誕生花(諸説あります)でした ^^。
[PR]
by codomo_bunka | 2009-10-23 21:14 | ひとりごと
色づく秋
東福寺保育園さんへお仕事に行った帰り道。向かいのお寺を覗いてみたら…
a0111125_17572775.jpg

↑少し木の葉が色づいていました

a0111125_17575052.jpg

↑有名な通天橋の景観。ここも色づき始めています

a0111125_1812571.jpg

↑天得院さんの紅葉。秋の空に鮮やかに浮かび上がります
 空気が澄んでいて気持ちいい。美しい空を見上げながらバス停まで歩きました ^^。

a0111125_1814020.jpg

a0111125_1822523.jpg

↑会社前のバス停で降りて、徒歩5分。御池でランチをしていたRたちと合流

a0111125_17585945.jpg

a0111125_17592833.jpg

↑初めて見た時代祭/御池通
 平安時代から明治維新までの装束をつけた人々が行進します。
 垣間見ただけだからか、おもしろさがあまりよくわかりませんでした。
 馬に乗りたいとは思いましたが… ^^;。
[PR]
by codomo_bunka | 2009-10-22 18:46 | ひとりごと