ブログトップ
愛すること 生きること
a0111125_17401130.jpg

↑もとは「愛と心理療法」というタイトルでした

心理学の勉強をしていて、以前読んでいた本は、
お医者さんが読む専門書だったので詳細すぎて、
周りに勧めたところ、ちょっと不評でした

でもこの本は、さらっと読めるけど深くて、
誰もが突き当たる日常的な問題解決への方向性が書かれています
読みながら「そうだよね」と思い当たることも多いです

「心」って人間の基礎・心臓部だから本当に大切に育んでいきたいと思います

平易な文章なので読みやすいけど、一つずつ頭に入れるようにして
ゆっくりゆっくり、かみしめながら読み進んでいっています

因みに、カルロス・ゴーンさんの愛読書でもあるそうです
[PR]
by codomo_bunka | 2010-09-28 18:04 | ひとりごと