ブログトップ
高校 合格発表
今日、妹の子ども(姪)の高校の合格発表がありました。
受かっても受からなくても、その結果でなく受け取り方だと
話していました。
受かったら、本当に勉強は大変になります。
落ちたら、滑り止めの学校でどれだけ気持ちを強く持ってやっていけるのか…
どちらにしても、本人次第なのです。
もともと私も妹も勉強に対して、それほどの思い込みがありません。
それよりも、真面目に、思いやりを、困っている人がいたら
お互い様の気持ちで支え合って生きることが大切だと伝えてきました。
その上で、学校のお勉強ということだけでなく、
学ぶことは一生の大事、一生のお仕事なのだと。

結果は、合格でした。
これから姪がどういう生き方をしていくのか
離れているけど、見守っていきたいです。
[PR]
by codomo_bunka | 2011-03-18 17:06 | ひとりごと