ブログトップ
ひきこもりと病院
昨日、フィラリアのお薬をもらいに琴を病院に連れて行きました。
最近やせたな・・・1.8キロくらかなと思っていましたが、実際は1.5キロ。
ちっちゃな琴が更にちっちゃくなってしまいました。
これ以上やせると危ないということなので、たくさん食べようね。
a0111125_15525142.jpg

a0111125_15525028.jpg

↑家では、かばんの中に引きこもり。
a0111125_15534272.jpg

↑かばんの中に飽きたら、棚下の狭いタオルケット置きのカゴに引きこもり。

今、琴の中に春のエネルギーが充満していて、うまく抜けていかない感じです。
今が一番しんどい時期だから、ちゃんと見てるから大丈夫だよ。

自然とかけ離れた生活をしていると、
温度とか湿度とか気圧とか・・・目に見える数字だけの世界でとらえがちです。
でも本当は、とても大切な皮膚感覚だと思います。
春に一斉に花が咲くように、そのくらいものすごいエネルギーを
植物だけでなく本来は、人も動物も受けているのだから。

例えば「eco」も知識として学ぶだけでなく、
五感として「自然」の本質に触れ、身体で感じることができれば、
表面的でないecoへの取り組みにもつながっていくと思います。

ちなみに今日は、琴は精密検査中です。
[PR]
by codomo_bunka | 2012-06-07 16:25 | ひとりごと