ブログトップ
居場所
少し前、美奈ママさんの家にお泊まり(緊急避難)しました。
こういう時、ご近所に知り合いがいるというのは助かります。
紅葉のこの時期、京都のホテルは満員で泊まれません。
駄目なら大阪?とか、いろいろ考えてました^^;。
a0111125_190046.jpg

↑ちゃっかり未使用の美奈ちゃん&いろはちゃんハウスに一番乗りして満足げな琴
a0111125_19105114.jpg

↑どうしても膝から降りない美奈ちゃんと
カメラが向いているときだけ大人しいいろはちゃん

琴はとても新しい物好きで、気が強くて、でも繊細。
3歳でうちに来たときも、最初は隅っこで小さく丸まっていました。
今では私より仲良しのRの前でも、半年以上熟睡ができないほどでした。
(私の前では、すぐに「地」を出しましたが…^^;)

動物も子どもも、大人だって、自分の居場所を見つけるというのは難しいものです。
安心できる場所、絶対的な避難場所が、心の拠り所としてあるかないかで、
生き方は大きく変わってきます。
何かあった時に、ここだけは許してくれる・受け入れてくれる場所があれば
真っ直ぐに前を向いて不安なく進んでいけます。
失敗しても素直に心を打ち明けて、その人と一緒に考えて違うやり方を探せます。
絶対的な避難場所は、本当に居心地のいいものです。
ふわふわしてて暖かくて、何も話さなくても癒されていく感じ。
ずっと黙ったままで、静かに流れていく時間の中に身をおいて安らげます ^^。

お子さんに、そういう居場所を作ってあげてください。
もちろん、その為には保護者の方(大人)にもそういう場所が必要です。
パートナーやお友達、両親…
ありのままの自分を受け入れてくれる人を見つけ、その関係を大切にしてください。
殺伐とした事件が多く、心は見えにくいものですが、
目を凝らしてみると、誰の側にもそういう人っていますよ ^^。
[PR]
by codomo_bunka | 2009-11-26 20:04 | ひとりごと