ブログトップ
新風館とクリスマスカラー
今、新風館は、木々やテラス、手すりなど全てがクリスマス色です。
夜になると一面ライトアップされて本当に綺麗です。
この時期はどこへ行っても、クリスマスに因んだイベントや飾り付けが行われていて
華やいだ気持ちにさせてくれますね。

a0111125_1957490.jpg

a0111125_2045375.jpg

a0111125_20191560.jpg

a0111125_20193755.jpg

a0111125_20223689.jpg

↑琴「リースは、終わりのない“円”で永遠の命を表してまちゅ」
a0111125_20255848.jpg

↑琴「クリスマスより、食い気がいちばんでちゅ」

因みに、クリスマスカラーの赤・緑・白・金の意味は…
 赤は神の愛とキリストの贖罪の血。
 緑は常緑樹のクリスマスツリー=樅の木と柊です。
  一年中緑を絶やさないことから永遠の命・神の永遠の愛・春の訪れを象徴。
  また、樅の木は「希望」を象徴し、小さな葉が十字の形に見えるところから、
  キリストの十字架に結びつけられたりもしています。
 白は純潔。聖なる意味であり、北の大地の雪。
 金は高貴・希望の象徴。キリスト生誕時に東の空に輝いていた
  ベツレヘムの星の輝き・高貴さ・大切さを表しています。
a0111125_20525377.jpg

↑柊=葉の棘はキリストの受難、赤い実はキリストの血を表しています。
[PR]
by codomo_bunka | 2009-11-27 21:08 | ひとりごと