ブログトップ
21世紀展
a0111125_2165648.jpg

東郷健さんのグループ展が御池で開催されていたので観に行ってきました。
油絵、水彩、アクリル、パステル、クレヨン…様々な画材と手法が入り交じり、
テーマもそれぞれなので興味深くゆっくり観させていただきました。

90歳を過ぎて、旅をしながら訪れた土地を力強く描かれている方からは、
肉体的にも精神的にも豊かで、しなやかで、
素晴らしい人生を送られていることがうかがえました。
それにしても描いた方々から直接解説をしていただくなんて、贅沢ですね。
作品が自分だけの勝手な想像の範囲から、作家の方の思いを加えると
数キロ先まで一気にドミノ倒しに拡がります。

東郷さんも鉛筆でのクロッキーだけでなく、クレヨンを使った面を感じさせる作品もあり、
新しいタッチが新鮮でした。ちょっとマチスみたいな雰囲気。

ただ、東郷さんはかわいい琴↓がお目当てだったらしく、
a0111125_21181484.jpg

「琴ちゃんに会えるのを朝から楽しみにしていたのに、一緒じゃないなんて…」と
しきりにおっしゃっていました。
今日は、琴のお世話係Rがいなかったので…すみません。

a0111125_2172923.jpg

↑古いヨーロッパの本の挿し絵になりそうな、とても素敵な画を描いてらした
浅田さん。「いいな〜」と見とれていると、今年の寅の年賀状をくださいました。
「うれしい!プリントごっこですね ^^。
プリントごっこって独特の味わいがあって大好きです」…と
しばらくプリントごっこの良さでプチ盛り上がり。
楽しいひとときを過ごさせていただきました。また、誘ってくださいね。
[PR]
by codomo_bunka | 2010-01-17 21:48 | ひとりごと